TUITACI (朔・ついたち)

TUITACI (朔・ついたち)

月の第一日目。月が満ち欠けして、もとの状態に戻ること。

おわりであり、はじまり。

はじまり、スタート、一歩目を踏み出すという意味から「始まる服、始める服、一歩くりだす服」をテーマにTUITACIを設立。

デザインソースの1つに、昭和という時代特有の制限のない自由さ、そして荒削りな人間くささをイメージ。

TUITACIを着る人々の行動のきっかけになる存在でありたい。

これが昭和に憧れ、現代に生きる我々の自由とロマンを求めた物作り。

29 ITEMS
おすすめ順  -  価格順  -  新着順
1